伊豆市所蔵美術品デジタルミュージアム
« »

牛 [うし]

員数:
1幅
制作年:
大正14年
材質:
軸・紙・墨
サイズ:
46.7cm × 56.3cm
no_image

 靫彦の水墨画には色彩が加えられることが多いが、本図は、牛の瞳に施されたわずかな朱以外、墨のみで描かれた作品。牛を題材にした水墨画には、鎌倉時代の「駿牛図」はじめ古来数々の名品があり、靫彦もそれらを熟知していたに違いない。また本図の制作にあたっては実際の牛を写生したという。画中の牛は、墨の濃淡の変化やにじみによって、その量感と質感がみごとに表わされ、あたりには穏やかな空気と柔らかな光が満ちているようにも感じられる。この作品は大正14年の年賀の掛け物として沐芳に贈られた。画面には丑年の正月を示す年紀があるが、実際には新年に備えて前年の11月に制作されたものという。

« »