伊豆市所蔵美術品デジタルミュージアム
« »

竹内宿祢 [たけのうちのすくね]

員数:
1幅
制作年:
明治44年頃
材質:
軸・絹・着色
サイズ:
115.0cm × 43.5cm
no_image

 武内宿袮は、孝元天皇の曽孫で、景行・成務・仲哀・応神・仁徳の5代の天皇に仕えた功臣とされる伝説的人物。仲哀帝崩御の後、神功(じんぐう)皇后を助けて功があり、その長寿と忠誠から、めでたい画題として古くから好まれ、戦前にはたびたび日本の肖像紙幣にも取り上げられた。本図のように、神功皇后の産んだ誉田別皇子(ほんだわけのみこ・応神天皇)をあやす姿で表わされた絵画の作例も少なくない。

« »